サーキットに行ってみよう

サーキットに行ってみよう

ホビーラジコンは私有地や駐車場などで走らせることが一般的ですが、「サーキット」の利用もおすすすめできます。今回の記事では、ラジコンレーサー御用達のサーキットについて解説します。

 

サーキットは模型店、ホビーショップに併設されていることが多く、たいていの場合大きな倉庫のような建物内にコースが敷いてあります。利用は無料ではなく時間単位で請求され、使った分だけ料金を払うというスタイルです。また、ラジコンやコントローラー等の貸し出しがあることはあまりありません。一式そろえて、現地まで運ぶ必要があります。

ラジコンサーキットは全国どこにでもありますが、数自体が少ないので自宅の最寄にない場合もあります。注意しましょう。